学校卒業後ナースとして普通に仕事をしながら暮らしていたが

2014年の6月入浴中に突然、歌詞とメロディが浮かんできたことをきっかけにたった2か月でシンガーソングライターになる。

※2014年8月 nanaeco誕生秘蔵映像がトップページにあります。

その後も、言葉とメロディが次々と湧き出て止まらなくなり楽曲制作に没頭。

義務教育の音楽しかやってこなかったnanaecoは楽譜も読めず楽器も弾けなかった。

そのため最初は鼻歌で作詞作曲したものに伴奏をつけてもらっていた。

コードやキーボードを学び、弾き語りスタイルで人前で演奏するようになった。

作詞作曲、キーボードの練習のためボーカルレッスンまでなかなか時間を割けなかったため、自分の作る歌を歌ってくれる人を探していたが、なかなか出会えなかったため、今も自らが歌い手となりメッセージを伝えている。

ある日の早朝約2時間で曲が完成した『光に包まれて』は伊勢神宮を参拝中に冒頭の歌詞とメロディを受け取ったとのこと。この曲を練習している時にnanaeco自身、涙が止まらず深い癒しを体験する。これにより「今ここに存在していることがたくさん愛されてきた証であること」に気づき、直感的に世界へ届けなければいけないと思い、すぐに英語バージョンの「Embraced by your light」を作成した。
現在2曲ともYouTubeで動画配信を行っている。

2016年5月に初めてラジオにゲスト出演してから、FMハナコ、fmGIG、ゆめのたね、RadiCroなど様々なラジオにゲスト出演する。

2016年2月に動画配信開始

2016年10月に音楽配信開始

2017年4月より、ゆめのたね放送局 関西チャンネル21:30~

「flower song radio(通称ハナウタラジオ)」の番組パーソナリティを務める。

現在関西を中心にカフェやライブバーやホールなどで不定期にピアノ弾語りLIVE活動を行っている。