作詞を通して皆さんが受け取っているギフト

 

わたしが開催する作詞講座や

作詞が盛り込まれている企画に参加してくれた方の多くは

 

ピンと来たので

とか

わくわくしたので

とか

なんとなく気になって

など

 

自分でもはっきりした理由がわからないまま

参加を決めてくれています

 

 

そして

いざ作詞が始まると皆さん涙を流されます

それも

ちょっとやそっとの涙ではありません

 

 

とっても辛かったのに

とっても苦しかったのに

とっても悲しかったのに

 

その時は耐えるしかなかった感情や

 

 

 

辛すぎて

苦しすぎて

悲しすぎて

 

リアルタイムで感じるには

心身ともに耐えられないほどの感情であるがゆえに

感じないようにしていたものなど

 

 

うすうす感じながらも蓋をして

長い間、置き去りにされていた感情にふれて涙を流されます

 

 

そして

自分は大きな誤解をしていた気づかれます

 

本当は自分はとても愛されていた、愛されてる、ということ

本当は自分はとても愛していた、愛している、ということに

 

 

だから最終的には

「ありがとう」という言葉とともに感謝の想いがあふれてきます

 

 

作詞を通して体感する

愛し愛されているという感覚や

作詞を通じて湧き出てくる

あふれる感謝の感情は

あなたの生きる世界の見え方を

より素晴らしいものに変えてくれます

 

 

これは

わたし自身が経験してきたことであり

参加してくださった方がわたしに見せてくださったことです

 

 

作詞を通じて皆さんが受け取っているギフトが

どのようなものであるかが少しは伝わったでしょうか?

 

 

これまでの参加者さんのように

なんとなく気になる方は

下記の関連記事も読み進めてくださいね♡

 

 

★関連記事

「オンライン作詞講座に秘められた7つの魔法」

「もっと自分のことが好きになるオンライン作詞講座」

 

 

こちらの作詞講座は無料のメールマガジンにて

随時募集案内をお送りしておりますので

まずは無料のメールマガジンへご登録お願いします

 

 

ご登録は上記をクリック↑

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

LOVE

 

nanaeco

 

※画像をクリックするとリンクが開きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です