作詞の原点

 

誰に習うこともなく

特に勉強することもなく

ある日突然、作詞作曲をやってのけた

わたしですが

作詞の原点はここにあったんだろうなぁと

思い当たる節があります

 

 

それは

小学生の頃の自由学習という宿題です!!

 

 

どんな宿題かというと

毎日ノート 1ページ分

自由に学習するという宿題でした

 

 

例えば

漢字の練習をノート1ページ分やる、とか

計算問題をノート1ページ分やる、とか

内容は自分で決めていいものだったんです

 

 

出された宿題を

ちゃんとやるタイプの子どもだったので

毎日せっせとその宿題をしていました

 

 

そして、その中身は

毎日ひたすらにポエムを書いていました

 

 

だって

勉強したくなかったから( ^ω^)・・・

 

 

 

ポエムの場合

適度に行間を空けながら

思いついたことを適当にかけば

ノートの1ページが埋まるから

わたしにとってはめちゃくちゃ簡単だったんです!!

 

 

毎日毎日ノートにポエムを書き

宿題として提出していましたが

先生からとがめられたことは1度もなかった

 

 

そして

たまに、褒められてました☆彡

 

 

できるだけ早く宿題を終わらせたい一心で

毎日書いていたポエムが

わたしの作詞の原点を作っているかと思うと

人生って本当に面白い

 

 

漢字の練習とか

算数の計算とかしたくなかっただけなのに~笑

 

 

好きなことがわからない人は

嫌いなことをハッキリさせると

好きなことが浮き彫りになるという

いい例ですよね

 

 

ちなみに

その自由学習ノートは

たぶん捨ててしまって

どんなことを書いていたのか

全く覚えてません

 

 

タイムマシーンがあったら

その当時にタイムトラベルして

ノートを読み返してみたい♡

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

LOVE

 

nanaeco

 

※画像をクリックするとリンクが開きます

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です